ときの流れに色あせぬもの

いま書きたいことをいま書く。 緑のふるさと協力隊として山形県小国町(おぐにまち)に移住したわたしの1年間の言の葉。そして、協力隊後のわたし。

バナナとくるみのケーキつくりました。

こんばんは。

小国町緑のふるさと協力隊の樽川美穂(たるかわみほ)です。

 

3日くらい前からたくさん雪が降り、外出すると危ないので、家の中で楽しめることを探しています。春、夏、秋は、外にでて活動することが多く「生活」が安定しませんでしたが、家にいることが多いと「生活」が丁寧にできる気がしています。

特に緑のふるさと協力隊は、労働に対してお金が発生する「仕事」ではないので、朝起きてご飯を食べて、洗濯をして、掃除をして、お風呂に入ってという「生活」を丁寧にしていくことが大切なのだと思います。

それが、今まではできていなかったのですが、最近少しずつできるようになってきました。

昨日は、自分で処理したくるみを使ってバナナとくるみのパウンドケーキを作りました。24年生きてきて初の試みです。

これ↓ 

f:id:oguni-miho:20131214164118j:plain

 

おいしくできたので、近所に配りました(*´∀`*)

ただ、それだけを伝えたくブログを書きました・・・

 

 

 

 

 

 

今日の叶水は、吹雪。

玄関が半分埋まり、外に出られなくなりました(´Д⊂

車庫からでます・・・

f:id:oguni-miho:20131214140723j:plain